空腹時間を空けることで体重を減らすことができています

糖質制限ダイエットが流行しているのでご飯の量を減らしたり、すきなうどんを控えたりしてトライしていましたが他の炭水化物で補おうとしてもなかなか満腹感はえられないので、外食にいくと好きなものを頼んでしまうのでなかなか効果がでませんでした。
そこでどこかで聞いたのですが夕食の時間を早くするだけでダイエットの効果があるといっていたので試してみることにしました。幸いにも会社の業績が悪くて残業規制が入り、早く帰れる時間が増えてきたので早めの夕食にしてもらいました。
いつもより1時間早い時間帯でしたので最初の頃は寝る時間にお腹が鳴ることも多かったです。間食するわけにもいかないので、お茶や水を飲んでごまかしていました。
しばらくすると体のリズムに合ってきたこともあり、空腹でも我慢できるようになっていました。翌日の朝食が待ち遠しくなることも多くなってきました。以前はあまり食欲がなかったのですが、食べられるようになってきました。
そのうちにお腹のまわりがすっきりしてきたので体重を測ると2kgほど減っていました。ここ5年程緩やかに増加していたのが解消されていました。ベルトの穴も1個詰まったのもうれしかったです。
食事の量は減らしていないので、気軽にできるのが気に入っているのでしばらく続けようと考えています。

トップに戻る